猛暑や雨の日でも楽しめる おうちアソビ

あっという間に梅雨も明け、、今年は異例の猛暑日が続いていますね。
この暑さだと、いつものように公園で遊んだり、サッカーをしたり、、

外でのレジャーを計画しにくい日もあるかと思います。

お子様のいらっしゃる家庭だと 外遊びができない日は「何をしようかな」と、
悩まれる方も多いのではないでしょうか。

筆者の家庭でも小学生と幼稚園の男の子が二人います。
普段は外で虫捕りをしたり、公園の遊具で遊んだりすることが大好きです。

本日は、猛暑で外遊びができない日や、雨の日など 自宅で楽しめる遊びをご紹介します!

子供だけではなく、お父さん、お母さんも ストレスなく みんなで楽しめる遊びもあるので、
ぜひご参考にしていただけたら幸いです!

廃材遊び

事前にいらなくなった タッパや箱、ラップの芯や段ボールを邪魔にならない程度に溜めておきます。
それらを用いて、ルールなく 自由に工作をしてもらいます!
息子たちはロボットを作ったり、昆虫たちの飼育ケースを作ったりしていました。
廃材なのでお金も一切かかりませんし、自分で考えて 造る取り組みは 発想力の向上にも良さそうですよね!
いつも 夢中になって 何かを作ってくれます。

しかし・・その後のお掃除は少々、大変です(笑)
 

廃材遊び

 

学校ごっこ

家に1日いると、生活リズムが 崩れがちです。
朝ご飯を食べたら 1時間弱ほど 学校ごっこという名のお勉強Timeを設けました。
お勉強というと、つまらない!と、やらなくなる可能性のあった我が家。

そのため、小学1年生の長男が 先生 となり、年中の次男に教えるスタイルで学校ごっこを始めました!
長男が、次男にひらがなを教え、次男は小学生になった気分で頑張って取り組んでいました。 

学校ごっこ
 

スライム遊び

100円SHOPで売っているスライム。スライムをお庭やベランダでレジャーシートを敷いて広げます!
(※お部屋だと 絨毯などに スライムが付いてしまうと中々取れないので要注意!)

筆者の自宅は マンションのため ベランダにレジャーシートを敷いて広げました。
卵のカップなどプラスチック容器があると、それに入れてひたすらモミモミ。
粘土より柔らかく感触が面白いのか 数時間ほど、スライム遊びを楽しんでいましたよ!

スライム遊び

 

こびと探し(宝さがし)

子供たちが大好きな「こびとづかん」を我が家では真似をして、お家にいる こびと を探す遊びです。
こびとの人形がないお家でも アルミホイルをくるくる丸めたものや、キラキラ光るものなど
宝物になりそうなもので代用できます!

まず、子供たちが見ていないときに こびと(宝物)を隠します。

子供たちに声掛けをし、宝探しスタート!!

見つけたときは、大喜び~!!!喜ぶ顔は こちらも 嬉しくなりますね。

 宝探し

 

知育おやつ

おやつの時間は、普通のおやつだとすぐ食べ終わってしまいます・・。
スーパーなどで売っている 知育おやつ であれば、自分で作り方を見て、考えて、混ぜるため、
楽しみながらおかしを食べれます!(けっこう時間もかかります。)


知育おやつだけでも十分楽しめますが、100円SHOPなどでチョコのフレークなどのトッピングを用意し、
一緒に混ぜても楽しめまると思います。

知育おやつ

 

お散歩

猛暑で暑い日は、夕方から、雨が降る日も大雨や台風でなければ、長靴を履き 少しだけお散歩したりします!
雨の日は、水たまりでジャンプをしたり、カタツムリ や ミミズに遭遇したり・・
雨の日にならではの発見もあります。

遠くまでお散歩しなくても、お家の近くだけでも 十分 楽しめますよ!

かたつむり

 

いかがだったでしょうか。

ご紹介した おうち遊び だけでなく、家族で お買い物へ行ったり、室内の遊び場で 楽しんだり・・
TV鑑賞もしつつ、家族みんなが ストレスなく 楽しい時間を過ごしたいですね(*^^*)


暑い夏、ジメジメする雨を 楽しみながら 乗り越えましょう♪