市民が安心した生活を送るために~藤枝市が独自に取り組む「安全・安心宣言施設認定店」って?

新型コロナウイルス感染症により、社会経済活動をはじめ私たちの生活は大きな打撃を受けてしまいました。そこで藤枝商工会議所では、感染防止策に取り組む事業者を安全・安心宣言施設認定店として応援しています!!!

 

関連記事

外食も安心♪藤枝市でコロナ対策をしているオススメ居酒屋5選

コロナ禍でも楽しめる♪藤枝市でコロナ対策をしているレジャースポット5選

 

どんな方法で応援しているの?

藤枝商工会議所は、藤枝市・藤枝観光協会・岡部町商工会と連携し、感染防止策として取り組む項目を届け出たお店にPRステッカー&ポスターを提供して店舗運営を応援しています。

このPRステッカー&ポスターのあるお店はコロナ感染対策に取り組んでいると一目で分かり、利用者は安心してお店を利用することができます。そして感染拡大防止と社会経済活動の両立を目指すことができます。

1

 

どうすれば認定されるの?

認定を受けるには「安心安全宣言登録申込書」を記入し、藤枝商工会議所へ申込みが必要になります。申込み後、店舗が取り組む感染防止策を感染防止チェックシートでチェックをし、藤枝商工会議所へ提出します。
感染防止チェックシートに記載の「新型コロナウイルス感染防止策9箇条」の中で5つ以上を実施していると安全・安心宣言施設認定店と認定されます。

新型コロナウイルス感染防止策 9箇条

従業員へマスクの着用、消毒、手洗い、うがいを徹底
30分ごとの換気
消毒液を設置、お客様へ消毒の協力を呼びかけ
従業員の出勤前検温 発熱、体調不良は就業停止
お客様へ検温を依頼 発熱している場合は来店をご遠慮いただく
客席の間隔を空ける
手指が触れる場所をこまめに清掃・消毒
客席は使用ごとにアルコール消毒
お客様と従業員、お客様とお客様の間に仕切りを設置

 

 

認定されるとどうなるの?

感染防止チェックシートを確認した藤枝商工会議所は、安全・安心宣言施設認定店と認定し、PRステッカーとポスターを配付します。
配付されたPRステッカーとポスターをお店に掲載することで、安心して利用できるお店ということが見える化され、利用者は安心してお店を利用することができます。

最近では変異株が騒がれたりと、まだまだ予断は許さない状況です。しかし、今後も感染拡大の防止と社会経済活動との両立を目指すために、事業者も利用者も共にルールとマナーを守って店舗を運営・利用していきたいですね。そして誰もが安心して暮らせるまちづくりを目指していきたいですね。

 

 

1

 

2

 

___________________
◆◇【まなシェアとは】◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
まなシェアはあなたの知識向上をサポートするサイトです。
イベント・セミナーや資格取得といったスキルアップを応援する情報から、日々の暮らしの中で役立つ豆知識や明日誰かに話したくなるネタまで幅広い情報を提供しています。
まなシェアであなたの「知りたかった」がきっと見つかります!

まなシェアは藤枝ICTコンソーシアムだけで作り上げていくのではなく、記事を作成していただく市民の働き手の皆様や、地域企業の皆様と共に作っていくWebサイトです。
気に入った記事を見つけた時は「いいね!」ボタンをクリックしてください。
また、記事への要望やコラム記事の掲載については下記へお気軽に問い合わせください。

藤枝ICTコンソーシアム事務局
メール:info-c@f-ict.biz
___________________
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄