【今月の記念日】4月22日 掃除デー

新年度がスタートしました!新生活に合わせて気分も明るくなりますね。
4・5月は新しい環境へのストレスによって、知らず知らずのうちに心身の不調が起こりやすい時期でもあるので、注意が必要です。新年度の始まりはリフレッシュも意識した生活が大切になります。

1

リフレッシュの一つに掃除はいかがでしょうか。
掃除は身体全体を動かすので良い運動になります。集中して床掃除や窓ふきをすると軽いウォーキングをしたくらいの運動量になりますよね。また、身の回りのものを整理整頓したり、不要なものを処分したりするのも、気持ちが軽くなって良いですね。

 

4月22日は清掃デー

戦後、経済発展・都市への人口集中に伴う都市ごみへの対応が必要になりました。当時は河川や海洋へごみの投棄や野積みが行われており、公衆衛生の問題が生じていました。また、ごみ収集は人が手車で行っていたため、人力では対応に限界があり、ごみが飛散するなどの問題がありました。
そこで、伝染病の蔓延を防止するために制定された「汚物掃除法」が改正され、1954年に公衆衛生の向上を目的とした「清掃法」が制定されました。この清掃法が制定されたことでできた記念日が「清掃デー」です。

2

1960年代になると、高度経済成長に伴い大量消費、大量廃棄によるごみ問題が顕在化しました。また、ごみ焼却場自体が公害発生源として問題になりました。

1970年には「清掃法」を全面的に改定する形で「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」(廃棄物処理法)が制定されましたが、その後も公害や産業廃棄物の処理を巡る時代の流れに合わせて何度も改正されています。

 

 

掃除に関する記念日は年4回もあります!

365日、毎日なにかしらの記念日があるといわれていますが、掃除に関する記念日は年に4回もあります。

  • 4月22日:掃除デー
  • 5月30日:ごみゼロの日
  • 8月9日:ハウスクリーニングの日
  • 9月24日:掃除の日

清潔を維持するには、毎日掃除を行うことがベストなのは言うまでもありません。しかし、自宅も職場も毎日掃除するのは大変です。
ひと月に1回は自分の掃除デーを作るのもいいですし、年4回ある掃除に関する記念日は普段より特に意識して掃除をがんばってみるのもいいですね。

3

 

 

掃除に関する検定があるのはご存知ですか?

「掃除」と聞くと一見地味なイメージがあるかもしれませんが、洗剤や掃除用具は日々進化しています。用具が進化するにつれ、掃除の方法も進化します。
そんな掃除能力を測定するのが「掃除検定」です。

4

レベルは、日常生活の中ですぐに役に立つような掃除の基本を学べる5級から、職業にできるような専門的なこと学べる1級まで幅広く設定されているので、趣味の範囲からでも気軽に受検することができます。
また実技試験もあるので、机の上で学ぶだけでなく、実技を通して掃除技術も習得することができます。

掃除検定を持っていたら、几帳面・綺麗好きのアピールにもなりますし、コロナ禍の今だからこそ注目の検定の一つではないでしょうか。掃除は誰もが身近なことなので、大いに役立ちそうですね!

 

 

●================================●

【まなシェアとは】

まなシェアはあなたの知識向上をサポートするサイトです。
イベント・セミナーや資格取得といったスキルアップを応援する情報から、日々の暮らしの中で役立つ豆知識や明日誰かに話したくなるネタまで幅広い情報を提供しています。
まなシェアであなたの「知りたかった」がきっと見つかります!

まなシェアは藤枝ICTコンソーシアムだけで作り上げていくのではなく、記事を作成していただく市民の働き手の皆様や、地域企業の皆様と共に作っていくWebサイトです。
気に入った記事を見つけた時は「いいね!」ボタンをクリックしてください。
また、記事への要望やコラム記事の掲載については下記へお気軽に問い合わせください。

藤枝ICTコンソーシアム事務局
メール:info-c@f-ict.biz

●================================●