ヤマハ 小中学生向け「ヤマハデジタル音楽教材」の一部を無料公開

ヤマハ株式会社は、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う臨時休校に対する支援として、
Smart Educate System」として販売している小学校向けのデジタル音楽教材「ソプラノリコーダー授業」と、
中学生向けのデジタル音楽教材「アルトリコーダー授業」の一部を202036日(金)から202045日(日)まで
無料公開しました。

どちらの教材も、豊富な解説動画とデジタル教材ならではの練習機能によって、
各楽器の演奏を楽しく効果的に学習するもので、以下のURLからアクセスすることで
ユーザー登録することなく利用できます。
教材無料公開URLhttps://ses.yamaha.com/special/gift-digital/

ヤマハ音楽

 

教材無料公開の概要

期間

202036日(日)~202045日(日)(状況に応じて延長する可能性あり)

対象

・「ソプラノリコーダー授業」
  対象:小学3年生~6年生

・「アルトリコーダー授業」
  対象:中学1年生~3年生

※主な対象は上記の通りですが、児童、生徒を指導する教員、指導者、保護者をはじめ、どなたでもご利用できます。
※ユーザー登録は不要です。

対象教材

ヤマハデジタル音楽教材「ソプラノリコーダー授業」
URLhttps://ses.yamaha.com/products/digital_soprano/

ヤマハデジタル音楽教材「アルトリコーダー授業」
URLhttps://ses.yamaha.com/products/digital_altorecorder/

 

ヤマハ株式会社について

 1887年に創業、18971012日に設立した大手楽器メーカーで、楽器、音響機器をはじめ、
電子部品、自動車用内装部品などの製造販売や、リゾート事業などを行っています。
また、「ヤマハ音楽教室」、「Yamaha Music Lesson」などといった、音楽教室の運営なども行っています。
公式HPhttps://jp.yamaha.com/

 

注意事項

こちらのページはプレスリリース掲載ページであり掲載内容の主催・運営元ではありません。
主催者の都合により内容の変更がなされることがあります。詳細については主催者にお問合せ下さい。